HOME>コメント>下肢静脈瘤は手術を受ければ綺麗に改善する

下肢静脈瘤は手術を受ければ綺麗に改善する

医師

下肢静脈瘤は足にできる血液のたまり場であり、発症すると血管が浮き出て目立つ上に足のだるさや疲れの原因となる場合があります。そんな下肢静脈瘤ですが、簡単な手術で治療が可能です。ここでは実際にクリニックで手術を受けて満足している人の声をお届けします。

口コミ一覧

初めての手術でしたが安心して挑むことができました。

下肢静脈瘤では長く悩んでいたのですが、血管がボコボコと目立ち、見た目も悪くスカートなどのおしゃれも楽しめなくなってきました。さらに、足のだるさやむくみも悪化し、我慢も限界だと感じ、医療機関に相談してみることにしたのです。診察の結果、手術が効果的ということを伝えられたのですが、手術は今まで経験がありませんでしたし、忙しさもあり、入院も難しいものがあります。そこで、気になること、不安に感じることを伝えてみたところ、現在では手術も日帰りで行うことができ、体への負担もかなり抑えられているということを説明してもらうことができました。施術内容や効果についても分かりやすく説明してもらうことができ、当日は安心して治療を受けることができましたし、入院の必要もなく当日に自宅に帰ることができました。経過も良好で、見た目もかなり改善されましたし、だるさやむくみなども置きにくくなり、治療を受けて良かったと感じています。
(40代|女性)

病院選びをしっかり行なっていてよかったです。

下肢静脈瘤は弾性ストッキングなどで対応していたのですが、症状がかなり悪化したこともあり、手術での改善を選ぶことにしたのです。手術では良い改善が期待できますが、良い結果を得るためには確かな技術力と知識で対応してもらうことが大事です。治療は必ず成功させたかったので、まずは病院の情報を集めることにしました。下肢静脈瘤の治療で高い評価を受けていること、豊富な実績を持つ医師が担当してくれること、さらに最新の治療や設備を導入しているかなど様々な面から比較して慎重に選んでいきました。そして、絞り込んだ病院で実際に診察を受けてみたところ、対応も良く、治療の説明もきちんと行ってもらうことができ、安心して依頼できると判断したのです。治療の結果も良好で、長年のつらさもかなり軽減できました。やはり病院選びを慎重に行って良かったと感じています。
(40代|女性)